マンションを売却して「住み替え」をしました

人気住宅地のマンションを売却して、予想以上の売値になりました

マンション 売却ならマンション売却・査定なら

妻と結婚した際に、宮城県仙台市で新築のマンションを35年ローンで購入しました。その当時はまだ周辺は開発途中で、商業施設も少なく住宅街としては物足りないものがありました。それから10年が経過し、鉄道の新駅開業・大型商業施設のオープンが重なってから地域で人気住宅街へと変化を遂げました。所有しているマンションの価値も大幅にアップして、妻と二人で売却をしようかと相談をしました。子供2人が生まれて、2LDKという間取りに狭さも感じていたのでいい機会ということもあり、不動産会社にお願いしたところ買値の約65%で売れるということがわかりました。売れた際はそのお金で、住宅ローンを完済できると考えすぐに売却依頼をしたところ広告掲載からわずか4日で希望者が10人もあらわれたのには驚きました。幸い、購入してから丁寧に室内を扱っていたこともありリノベーション等の必要もなく現状のまま売れて余計な出費や販売額のマイナスにはなりませんでした。予想以上の高値が付き、今では妻と子供達とで戸建て住宅で幸せに暮らせています。人気住宅地になってくれたからこそ、満足のいくマンション売却が出来ましたが不動産会社の丁寧な営業のおかげとも考えており、感謝しています。

住み替えのためマンション売却が重要な要素だった買取保証によってマンションを業者に売却住み替えは段取りをしっかり決めておくことが大事人気住宅地のマンションを売却して、予想以上の売値になりました